Riken 実用理科技能検定
理検|理科検定

「理検」理科検定(実用理科技能検定)は理科の学習者を積極的に顕彰・評価し、
日常生活に役立つ科学的な知識やものの見方を高め、次代を担う技術や地球環境の維持に必要な基礎力を養います。

理検STEP

Stepパンフ
学年度の復習のためでも、次年次の先取りでも、学習効果の分かりやすい検定です。 「理科検定」検定基準は次代を担う全国統一のスタンダードとしての検定基準であり、平成20年、21年の 新学習指導要領の改訂を受けて、理科の4分野としての基礎と応用を検定基準に反映させています。

理検SCORE

Scoreパンフ
小・中・高の検査問題を1冊にまとめて到達した点数で表示する検定です。 理科学力の到達度を絶対評価&相対評価証明として、スコア表示した実力保証書を付与します。 高いレベルの大学・高校を目指す進学校・進学塾の実力評価に最適です。

検定の出題範囲と構成

◆理検STEP
階級問題数検定時間出題範囲
物理検定1級・化学検定1級
生物検定1級・地学検定1級
5~7問90分高校応用
物理検定2級・化学検定2級
生物検定2級・地学検定2級
10問70分高校基礎
理科検定3級20問50分中学3年
理科検定4級20問50分中学2年
理科検定5級20問50分中学1年
理科検定6級15問45分小学6年
理科検定7級15問45分小学5年
理科検定8級15問45分小学4年

※STEPの合格基準は70%です。(50%以上70%未満は準級合格)
※出題範囲は前学年の内容も含みます。
※9級・10級・11級(小1~小3)はSCORE30を受検ください。
(注)1級は、他の階級とのダブル受検は一切できません。SCOREは、他の階級とのダブル受検は一切できません。ご注意ください。

◆理検SCORE
階級問題数検定時間出題範囲
理検SCORE100100問120分1級~6級
理検SCORE6060問60分3級~6級
理科SCORE4040問50分6級~9級
理科SCORE3030問20~30分9級~11級

SCOREの到達度と絶対評価

◆SCORE100(SCORE60共通)
出題範囲問題数配点到達合計点到達度絶対評価
高校3年10問100点1000点900点~1級
高校2年15問150点900点800点~準1級
高校1年15問150点750点700点~(550点~)2級(準2級)
中学3年15問150点600点400点~(350点~)3級(準3級)
中学2年15問150点450点300点~(250点~)4級(準4級)
中学1年15問150点300点200点~(150点~)5級(準5級)
小学6年15問150点150点100点~6級
◆SCORE40
出題範囲問題数配点到達合計点到達度絶対評価
小学6年10問100点400点280点~6級
小学5年10問100点300点200点~7級
小学4年10問100点200点150点~8級
小学3年10問100点100点70点~9級
◆SCORE30
出題範囲問題数配点到達合計点到達度絶対評価
小学3年10問100点200点280点~9級
小学2年10問100点150点200点~10級
小学1年10問100点70点150点~11級

検定階級と検査内容

検定階級 学年 検査内容
理科検定1級(科目別) 高校応用 物理 化学 生物 地学
理科検定2級(科目別) 高校基礎 物理基礎 化学基礎 生物基礎 地学基礎
理科検定3級 中3 第1分野:運動とエネルギー 化学変化とイオン 科学技術と人間
第2分野:生命の連続性 地球と宇宙 自然と人間
理科検定4級 中2 第1分野:電流とその利用 化学変化と原子・分子
第2分野:動物の生活と生物の変遷 気象とその変化
理科検定5級 中1 第1分野:身近な物理現象 身の回りの物質
第2分野:植物の生活と種類 大地の成り立ちと変化
理科検定6級 小6 物質・エネルギー:燃焼の仕組み 水溶液の性質 てこの規則性 電気の利用
地球・生命:人体のつくりと働き 植物の養分と水の通り道 生物と環境 土地のつくりと変化 月と太陽
理科検定7級 小5 物質・エネルギー:物の溶け方 振り子の運動 電流のはたらき
地球・生命:植物の発芽、成長、結実 動物の誕生 流水のはたらき 天気の変化
理科検定8級 小4 物質・エネルギー:空気と水の性質 金属、水、空気と温度 電流のはたらき
地球・生命:人体のつくりと運動 季節の生物 天気のようす 月と星
ページのトップへ戻る